妊娠中、赤ちゃんに出会えるその時まで、安産で出産するためにできる限りのことはしておきたいですよね。
お腹が大きくなってくると、外出が大変になり運動不足になりがちですが、マタニティーヨガなら、自宅で自分のペースで行うことができるのでオススメです。

安産にむけて、必要と言われていること。

出産は、もちろん安産であることを願います。
安産の為には、赤ちゃんの大きさ、ママの体の準備(骨盤、股関節を広げる、分娩の為の体力)などが大切と言われています。

赤ちゃんの大きさについては、自分ではコントロールできませんが、ママとして体の準備をしてあげることはできます。

妊娠中は安静にしておくことも大切ですが、出産時は体力がいります。
助産師さんにはフルマラソンを走るくらい体力がいるよと言われました。

私は安産でしたが、陣痛がきてから出産するまで、今までにないくらい汗をかきました。
助産師さんの言葉があったので覚悟をしていたつもりでしたが、とても体力がいりました。

安産にむけて、適度な運動、体力維持は必要なことです。

マタニティーヨガとは?

大きなお腹を抱えていると、徐々に外出が面倒になってきます。
よいしょっとお腹を抱えて散歩するのも一苦労。
また、季節によっては寒いから、暑いからと外出が億劫になってしまいます。

そんな妊娠中でも無理なく、自分のペースで行うことができるのがマタニティーヨガなのです。

普通のヨガは、身体が固い人はちょっと大変というポーズも頑張ってしてしまいますが、
妊婦さん用のマタニティーヨガは、お腹の大きい妊婦さんでも行えるようにプログラムされていますので
無理なく行うことができます。

お家で、ゆっくり体を動かして無理なく動かすことができます。
また、ゆっくりとした呼吸法で、心もリラックスできます。
妊娠中は、精神的に不安定になってしまいます。
そんな時、リラックスできる時間をつくるもの安産への第一歩。

マタニティーヨガの教室に通うのも良いですし、インターネットで動画を探して自宅で行うのもオススメです。

つわりで気分が悪い時、お腹が張るときなどはやめておきましょう。
あくまでも、自分の調子のよい時に行うことが大事です。

マタニティーヨガでリラックス安産祈願!

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

マタニティヨガは安定期に入る妊娠5ヶ月頃から始められますが、同時に妊娠線予防ケアもはじめることが大切です。

妊娠線予防クリームはたくさん市販されていますが、実際には効果がないものや、合成添加物が多く有害なものもあります。

高品質な良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。



実際に成分・品質・コスパなどを比較して、本当に良い人気のクリームを調べましたので参考になさってくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、妊娠線クリームの中で最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつきにくく、伸びがよく、かつ5種類のオーガニック素材で作られているので、肌に優しいことも人気の理由です。



2位:すでにできた妊娠線に効果があるNOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできてしまった妊娠線や肉割れを消す効果がある唯一のクリームです。

すでに妊娠線がある方はこちらを使うのがベストです。です。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質でありながら、1本2800円と業界で最も値段が安くてコスパが高いのが特徴です。







何を選んでいいかわからない・・という方へ

妊娠線を絶対作りたくない場合は

ベルタマザークリームがおすすめです。