マタニティヨガを行なった時期を教えてください。

妊娠 6ヶ月〜妊娠 9ヶ月頃

マタニティヨガを行なう上で参考にしたDVDや本の感想をお願いします。

本:マタニティ・ヨガLesson―DVD付

感想:産院で行っている教室にも少し通いましたが こちらも購入して自宅でやりました。本だけだとどうしても分かり辛いのですがDVDがついていたので 見ながら行えて良かったです。

DVDだと教室へ行くのと違い、苦手なポーズを飛ばしたり、体調に合わせて出来るので買って良かったです。
一人目5時間、二人目2時間という安産もヨガを少しやって呼吸法など知っていたおかげかと思ってます。

マタニティヨガ教室に通われた方は口コミを教えてください。

教室名:こまいレディースクリニック(今はありません)
住所:愛知県名古屋市天白区

口コミ:普通のヨガの経験が全く無かったのですが 初心者でも簡単に出来るポーズばかりでした。呼吸法がメインで先生のお話しも出産時の話し混ぜてのアドバイスだったので とても心強かったです。妊娠中は普段使わない筋が張ったりと体もしんどかったのですが、ヨガをやると少しほぐれて体調も良かったです。

マタニティヨガと出産の体験談をお聞かせ下さい。

マタニティヨガをやっていたおかげで分娩台でもとてもリラックスして産むことが出来ました。
初産だとパニックになりやすいと聞いており、私も性格上とても不安がありましたが ヨガを思い出しながら呼吸を整えていたら落ち着けました。

ヨガを習ったのは一人目の妊娠中のみでしたが、二人目の妊娠中も思い出して自宅で真似してみたり 眠れない日なども自宅でやって落ち着けましたので一度習っておいて良かったとおもいました。

2人目出産時もヨガの呼吸法を思い出して分娩台で呼吸を整えていたら、助産師さんに「呼吸が凄く上手だよ!! 赤ちゃんもリラックスできるよ!!」と言って貰えました。

赤ちゃんが産道を通るときは赤ちゃん側も凄く苦しいと聞いていたので、呼吸を整えることでとてもスムーズにお産出来たと思います。

呼吸を整えることで無駄な体力も消耗せず産めるし、無駄な力を入れないからか 早く赤ちゃんも降りてきてくれました。
やはりあの痛みに耐えるには 何か自分の中で頼るものが無いと…と思っていたので 私にはヨガの呼吸法というのは そういう意味で凄く頼りになりました。

マタニティヨガっていうのは エクササイズというより メンタル的な部分が大きいと思います。迷っている方は絶対少しでも習うと良いと思いました。

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

マタニティヨガは安定期に入る妊娠5ヶ月頃から始められますが、同時に妊娠線予防ケアもはじめることが大切です。

妊娠線予防クリームはたくさん市販されていますが、実際には効果がないものや、合成添加物が多く有害なものもあります。

高品質な良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。



実際に成分・品質・コスパなどを比較して、本当に良い人気のクリームを調べましたので参考になさってくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、妊娠線クリームの中で最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつきにくく、伸びがよく、かつ5種類のオーガニック素材で作られているので、肌に優しいことも人気の理由です。



2位:すでにできた妊娠線に効果があるNOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできてしまった妊娠線や肉割れを消す効果がある唯一のクリームです。

すでに妊娠線がある方はこちらを使うのがベストです。です。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質でありながら、1本2800円と業界で最も値段が安くてコスパが高いのが特徴です。







何を選んでいいかわからない・・という方へ

妊娠線を絶対作りたくない場合は

ベルタマザークリームがおすすめです。