マタニティマークと言えば「おなかに赤ちゃんがいます」と書かれたピンク色の可愛らしい絵柄のキーホルダー型のものをよく見かけますが、実はその他にもいろいろな種類のマタニティマークがあるようです。

雑誌のふろくとしてついているマタニティマーク

妊娠中のママのための雑誌「たまごクラブ」や赤ちゃんをもつママのための雑誌「ひよこクラブ」などでは、本のふろくとしてマタニティマークがもらえるのはよく知られていますが、これもハート形のものやアクセサリーブランドとコラボしたユニークな形をしたものなど、いろいろな種類のものがあります。

車のステッカーのマタニティマーク

最近では車のステッカータイプのマタニティマークを使用しているひともよく見かけるようになりました。

中には、マタニティマークのステッカーを剥がすとその下には「赤ちゃんが乗っています」というマークのステッカーになっている種類もあり、子供が生まれた後もそのまま使うことができるので人気があるようです。

その他こんなものも・・・

その他にも、安産祈願のお守りになっているマタニティマークや、携帯用クリーナー型のマタニティマーク、マタニティマーク入りのバッグやプチガーデンなど、実にいろいろな種類のマタニティマークがあります。
また、中にはマタニティマークを手作りするという人もいるようです。

このように、一口にマタニティマークと言ってもいろいろな種類がありますので、一般的なマタニティマークでは物足りない、身につけるのに抵抗があるといった人は、こうしたちょっと変わったマタニティマークを探して身につけてみるものいいかもしれませんね。

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

マタニティヨガは安定期に入る妊娠5ヶ月頃から始められますが、同時に妊娠線予防ケアもはじめることが大切です。

妊娠線予防クリームはたくさん市販されていますが、実際には効果がないものや、合成添加物が多く有害なものもあります。

高品質な良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。



実際に成分・品質・コスパなどを比較して、本当に良い人気のクリームを調べましたので参考になさってくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、妊娠線クリームの中で最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつきにくく、伸びがよく、かつ5種類のオーガニック素材で作られているので、肌に優しいことも人気の理由です。



2位:すでにできた妊娠線に効果があるNOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできてしまった妊娠線や肉割れを消す効果がある唯一のクリームです。

すでに妊娠線がある方はこちらを使うのがベストです。です。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質でありながら、1本2800円と業界で最も値段が安くてコスパが高いのが特徴です。







何を選んでいいかわからない・・という方へ

妊娠線を絶対作りたくない場合は

ベルタマザークリームがおすすめです。