6d7ed85ef21f7d898dab6c4ce4e6901d

マタニティブルーの時期は、気持ちが沈み込んでしまいやすいものです。
生まれてきた赤ん坊は可愛くて精一杯の愛情をかけて育てたいのに、お腹が大きい頃は思うようにできなかった家事・炊事も頑張りたいのに、思うように実行できなくなることもありますね。

そんな自分に自信が持てないマタニティブルーの時期は、旦那を頼りましょう。

夫婦の協力体制が大切

結婚後の人生は、妻と夫の両方の協力体制で築き上げていくものです。
ですから、自分が辛く苦しいマタニティブルーに陥った時には、恥ずかしがらずに旦那に協力をお願いしましょう。
もちろん、働いて収入を得てくれる旦那に、帰宅後もいろいろさせたくないと思う女性もいるかもしれません。
しかし、旦那は赤ん坊の父親でもあるのです。
自分と同じ親業を開始している同志でもあるのですから、マタニティブルーを良い機会に捉えるのはいかがでしょうか。
夫婦が一緒に子育てをするライフスタイルを作ると良いですね。

夫婦で過ごすひとときを作ろう

マタニティブルーの時期こそ、一人でくよくよしないで旦那に今の辛さや苦しみを打ち明けられる関係作りをすることです。

具体的に語ったり、きちんと説明したりするのも辛いのならば、そこまでする必要はありません。
夫婦が水入らずで過ごせる場を持ち、互いに言葉を交わさずとも寄り添っていられるひとときを短時間でも作りましょう。

そこで、泣きたいのであればひたすら泣き、弱音を吐きたいのなら吐いてしまうのです。
旦那がマタニティブルーの辛さに耳を傾けてくれるというのも、一緒に子育てする上で心強いのではないでしょうか。

旦那に甘えてしまって良いのです。
一緒に生きていく相手であり、一緒に子育てする相手なのですから、マタニティブルーの苦しい時期こそ思う存分に頼りましょう。

マタニティブルーの辛さを理解してくれる旦那がいるのは、悩める時期の自分を癒やし励ましてくれます。
旦那と共にしんどい時期を乗り越えて、一緒に子育てをしていきたいですね。

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

マタニティヨガは安定期に入る妊娠5ヶ月頃から始められますが、同時に妊娠線予防ケアもはじめることが大切です。

妊娠線予防クリームはたくさん市販されていますが、実際には効果がないものや、合成添加物が多く有害なものもあります。

高品質な良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。



実際に成分・品質・コスパなどを比較して、本当に良い人気のクリームを調べましたので参考になさってくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、妊娠線クリームの中で最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつきにくく、伸びがよく、かつ5種類のオーガニック素材で作られているので、肌に優しいことも人気の理由です。



2位:すでにできた妊娠線に効果があるNOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできてしまった妊娠線や肉割れを消す効果がある唯一のクリームです。

すでに妊娠線がある方はこちらを使うのがベストです。です。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質でありながら、1本2800円と業界で最も値段が安くてコスパが高いのが特徴です。







何を選んでいいかわからない・・という方へ

妊娠線を絶対作りたくない場合は

ベルタマザークリームがおすすめです。