私がマタニティー時期に行ったことはマタニティスイミングプールでのウォーキングです。

初めての妊娠ということもあり、ストレスにならない程度に楽しく体を動かすと良いよとお友達から聞いていたので、安定期に入った頃から旦那が仕事から帰ってきた後に一緒にプールへ行きウォーキングをしました。私はもともと水泳が大好きで水の中にいると精神的にもリラックスできるのでとても良い体験だったと思います。

私が妊娠中一番辛かったことは何といっても悪阻です。

妊娠初期の頃は何も食べられなく点滴をするぐらい悪阻が酷かったので、ほとんど家の中で1日を過ごすことが多かったです。悪阻が辛いことだと聞いてはいたのですが、こんなに酷いものとは思ってもいませんでした。それでも可愛い子供に会えることを考えてどうにか乗り越えました。そんな辛い時も旦那がいつも側にいてくれて、そんな私にとって世界で一番素敵な旦那の赤ちゃんを授かったことを幸せに感じました。

安定期に私の両親と旦那と4人で行った温泉もとても良い思い出になりました。

田舎育ちの私の為に、静かで自然がたくさんある田舎の宿を旦那が予約してくれました。結婚してから両親と旦那とゆっくり旅行した事もなかったので、旦那と両親がこうして仲良く旅行に一緒に行けたことも幸せなんだろうなと感じました。旦那は日本人ではないのですが、お互いに片言の日本語と英語で会話して通じているのか通じていないのか何気に納得していたのもとても面白かったです。

マタニティーの時期は精神的に落ち込んだりすることも多いですが、少しでも何か興味のあるものがあったら挑戦してみたほうがいいと思います。子供が生まれると育児に忙しくそんなこともゆっくりしていられないので。

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

マタニティヨガは安定期に入る妊娠5ヶ月頃から始められますが、同時に妊娠線予防ケアもはじめることが大切です。

妊娠線予防クリームはたくさん市販されていますが、実際には効果がないものや、合成添加物が多く有害なものもあります。

高品質な良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。



実際に成分・品質・コスパなどを比較して、本当に良い人気のクリームを調べましたので参考になさってくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、妊娠線クリームの中で最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつきにくく、伸びがよく、かつ5種類のオーガニック素材で作られているので、肌に優しいことも人気の理由です。



2位:すでにできた妊娠線に効果があるNOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできてしまった妊娠線や肉割れを消す効果がある唯一のクリームです。

すでに妊娠線がある方はこちらを使うのがベストです。です。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質でありながら、1本2800円と業界で最も値段が安くてコスパが高いのが特徴です。







何を選んでいいかわからない・・という方へ

妊娠線を絶対作りたくない場合は

ベルタマザークリームがおすすめです。