妊娠検査薬で妊娠が分かった当初から、インターネットで妊婦に必要な食べ物、運動、健康管理をしらべまくりました。

葉酸と鉄分が通常より必要であり、吸収率を上げるためにはビタミンを摂らないといけないと知り、その三種類が含まれたサプリメントを購入しました。

特に、もともと貧血気味であったので、鉄分補給はこまめにするようにしました。
プルーンジュースや、鉄分の入ったウエハースなどもたくさん食べました。
つわりでひどかった頃も、プルーンジュースだけは摂るように頑張ってました。

逆に、鉄分をたくさん食べても、カフェインを摂ると吸収率が下がる、という情報があったので、カフェインを控えました。

紅茶が大好きで毎日たくさん飲んでいたのですが、飲むのをやめ、かわりに、ルイボスティや、麦茶を毎日飲みました。
麦茶は濃く淹れるとミルクティとしても楽しめるので、よく濃く淹れてました。

お酒も好きだったのですが、飲むのをやめました。
タバコはもともと吸わなかったのですが、近所にある主人の実家にはヘビースモーカーがいたので、お邪魔する回数を減らしました。

安定期に入ってからは、万歩計を購入してお散歩も始めました。
お家の周りをぐるっと回ってみて、どう歩いたら楽しみながら散歩できるか、いざというときにすぐに家に帰れるかを考えてお散歩ルートを作りました。
ただ、お腹が張りやすかったため、毎日歩くことはできませんでした。

マタニティウェアは買いませんでした。
親戚から、ふわふわしたワンピースをたくさんいただいたので。
冬になってワンピースだけでは寒くなってきてからは、主人の大きなトレーナーなども借りてしのぎました。

主人の祖母からミシンを借りることができたので、赤ちゃんの肌着やベスト、帽子などいろいろ作りました。
ベビーカーやベビー布団は、親戚や友人から譲っていただけて、助かりました。
近所のフリマもいろいろ覗きました。

今月臨月なので、そろそろ準備も終わらないといけない時期なのですが、まだまだ何か準備が残っている気がして少し焦っています……
以上です。

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

マタニティヨガは安定期に入る妊娠5ヶ月頃から始められますが、同時に妊娠線予防ケアもはじめることが大切です。

妊娠線予防クリームはたくさん市販されていますが、実際には効果がないものや、合成添加物が多く有害なものもあります。

高品質な良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。



実際に成分・品質・コスパなどを比較して、本当に良い人気のクリームを調べましたので参考になさってくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、妊娠線クリームの中で最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつきにくく、伸びがよく、かつ5種類のオーガニック素材で作られているので、肌に優しいことも人気の理由です。



2位:すでにできた妊娠線に効果があるNOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできてしまった妊娠線や肉割れを消す効果がある唯一のクリームです。

すでに妊娠線がある方はこちらを使うのがベストです。です。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質でありながら、1本2800円と業界で最も値段が安くてコスパが高いのが特徴です。







何を選んでいいかわからない・・という方へ

妊娠線を絶対作りたくない場合は

ベルタマザークリームがおすすめです。