出産準備用品…たくさんありすぎて、何から準備したらいいか迷っている方はいませんか。
雑誌などをみるといろいろなものを買わなくてはいけないような気がしますが、実は買っても使わない出産準備用品もたくさんあるんですよ。

今日は、産前に急いで買う必要がない出産準備用品について見ていきましょう。

ベビーベッド

生まれたばかりの赤ちゃんはそう動きません。
出産準備用品としてベビーベッドを買わなくても、始めは座布団で十分です。

赤ちゃんは添い寝で寝かせるほうが楽、とか、ベビーベッドが使いづらい、などという理由ですぐに使わなくなるケースも多いですから、出産準備用品にベビーベッドはなくても構いません。
急いで買わなくても、産後に生活スタイルを見極めてから準備してもいいでしょう。

ベビーカー

なぜか赤ちゃんはベビーカーより抱っこが好きなもの。
ベビーカーも、泣いて嫌がるから乗せなくなったという声をよく聞きます。

出産準備用品としてせっかく買ったベビーカーも、赤ちゃんが乗らないのではもったいないですよね。

また、いつも行くスーパーは通路が狭い、玄関先に段差がある、赤ちゃんをベビーカーに乗せるのが面倒…などの理由で、ベビーカーを使わなくなることもあります。
月齢が低いうちのお出かけは、抱っこひものほうが便利なこともありますから、ベビーカーは焦って買わないようにしましょうね。

おむつ

出産準備用品として、必ずリストに上がるおむつ。
でも赤ちゃんはあっという間に大きくなりますから、低月例の頃の買いだめはおすすめできません。
1か月検診の頃には、新生児サイズのおむつがきつくて入らない子もちらほら。

おむつなら、パパや家族でも買ってこられるものですので、なくなりそうになってから買いに行っても十分間に合いますよ。

本や雑誌にあがっているリスト通りの出産準備用品を、すべて購入する必要はありません。
自分の生活スタイルを見極めたうえで、どうしても必要な物だけを購入するようにしましょうね。

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

マタニティヨガは安定期に入る妊娠5ヶ月頃から始められますが、同時に妊娠線予防ケアもはじめることが大切です。

妊娠線予防クリームはたくさん市販されていますが、実際には効果がないものや、合成添加物が多く有害なものもあります。

高品質な良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。



実際に成分・品質・コスパなどを比較して、本当に良い人気のクリームを調べましたので参考になさってくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、妊娠線クリームの中で最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつきにくく、伸びがよく、かつ5種類のオーガニック素材で作られているので、肌に優しいことも人気の理由です。



2位:すでにできた妊娠線に効果があるNOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできてしまった妊娠線や肉割れを消す効果がある唯一のクリームです。

すでに妊娠線がある方はこちらを使うのがベストです。です。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質でありながら、1本2800円と業界で最も値段が安くてコスパが高いのが特徴です。







何を選んでいいかわからない・・という方へ

妊娠線を絶対作りたくない場合は

ベルタマザークリームがおすすめです。