マタニティヨガをする時には、どのような服装がおすすめなのでしょう。
一般的にはヨガをする時は伸縮性の良いストレッチ素材のウェアを
着て行うことが多いですね。

マタニティヨガの服装も同様なんです。
伸縮性が高く、お腹だけじゃなく身体を圧迫しないような素材の
服装で行いましょう。

マタニティヨガ専用のウェア

ヨガ教室では、ヨガに必要なアイテムやウェアを販売している場合も
あります。
マタニティヨガ専用のウェアも販売していれば簡単に入手できます。

ウェアの販売をしていない場合や、産婦人科で開催されている教室などは
服装には得にこだわらず、動きやすい服装で良いでしょう。

服装にもこだわって始めたいという方は、マタニティショップや
通販で色々なマタニティヨガウェアが販売されていますので、
色々楽しんでみてはいかがでしょう。

圧迫しない服装

マタニティヨガは、体調に問題がなければ出産予定日ギリギリまで
行うことができます。
そのため、臨月の大きなお腹でも圧迫しない服装選びが必要です。

ただ、お腹を圧迫しない服装ならそれでOKというわけではないのです。
マタニティヨガは、血流やリンパの流れを良くして、
老廃物の排出を促してむくみを防いだり、コリをほぐすために有効です。

そのためにも、お腹だけじゃなく股関節や肩や肩甲骨などを
圧迫しないデザインと素材の服装で行うようにしましょう。

マタニティヨガ専用のウェアは、高い伸縮性があるので、
出産後のヨガウェアとしても充分利用できるものも沢山あります。
期間限定ではなく、長く使えるものを選ぶようにすると経済的です。

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

マタニティヨガは安定期に入る妊娠5ヶ月頃から始められますが、同時に妊娠線予防ケアもはじめることが大切です。

妊娠線予防クリームはたくさん市販されていますが、実際には効果がないものや、合成添加物が多く有害なものもあります。

高品質な良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。



実際に成分・品質・コスパなどを比較して、本当に良い人気のクリームを調べましたので参考になさってくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、妊娠線クリームの中で最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつきにくく、伸びがよく、かつ5種類のオーガニック素材で作られているので、肌に優しいことも人気の理由です。



2位:すでにできた妊娠線に効果があるNOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできてしまった妊娠線や肉割れを消す効果がある唯一のクリームです。

すでに妊娠線がある方はこちらを使うのがベストです。です。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質でありながら、1本2800円と業界で最も値段が安くてコスパが高いのが特徴です。







何を選んでいいかわからない・・という方へ

妊娠線を絶対作りたくない場合は

ベルタマザークリームがおすすめです。