妊婦さんの悩みに多いのが腰痛です。
大きくなってくるお腹を支えているので腰への負担も大きくなります。

寝ていても腰痛がツライというほどひどくなってしまうと、
出産後も腰痛持ちとなってしまう可能性もあるのですよ。
マタニティヨガなどを取り入れて予防していきましょう。

マタニティヨガ・三日月と犬にアレンジポーズ

このポーズは、マタニティヨガ独自のポーズです。
慢性的な腰痛に悩む妊婦さんに向けて考案されています。

まずは四つん這いの姿勢になります。
そのままお尻を見るように顔を向けます。
これを左右行います。

このポーズで注意する点は、背中が丸くならないようにすることです。

マタニティヨガ・猫のポーズ

このポーズも通常のヨガの猫のポーズとは少し違います。
腰痛にも効果がありますし、マタニティヨガならではで、
安産にも効果があるようです。

まずは四つん這いの姿勢になります。
息をゆっくりと吸いながら上を見るように背中を反らせます。

そして息をゆっくりと吐きながらおへそを見るようなイメージで
背中を丸めます。

そして最初の姿勢に戻り、3回くらい繰り返します。
大きな動きを伴う猫のポーズもありますが、
腰痛予防のために簡単にできるようにマタニティヨガでは
アレンジされているんです。

これらのポーズに腰回しの動きを組み込んだものや、
立った状態で腰をゆっくりと回すようなマタニティヨガのポーズもあり、
腰痛を予防、または解消するために役立ちます。

お腹が大きくなってくるとバランスが悪くなってきますので、
立った状態で行う時は、かならず安全を確保するようにしてください。
くれぐれも無理のないようにしましょう。

マタニティヨガの腰痛予防は、多くの方が実感されているようです。
身につけておくと今後も役立ちそうです。

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

マタニティヨガは安定期に入る妊娠5ヶ月頃から始められますが、同時に妊娠線予防ケアもはじめることが大切です。

妊娠線予防クリームはたくさん市販されていますが、実際には効果がないものや、合成添加物が多く有害なものもあります。

高品質な良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。



実際に成分・品質・コスパなどを比較して、本当に良い人気のクリームを調べましたので参考になさってくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、妊娠線クリームの中で最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつきにくく、伸びがよく、かつ5種類のオーガニック素材で作られているので、肌に優しいことも人気の理由です。



2位:すでにできた妊娠線に効果があるNOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできてしまった妊娠線や肉割れを消す効果がある唯一のクリームです。

すでに妊娠線がある方はこちらを使うのがベストです。です。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質でありながら、1本2800円と業界で最も値段が安くてコスパが高いのが特徴です。







何を選んでいいかわからない・・という方へ

妊娠線を絶対作りたくない場合は

ベルタマザークリームがおすすめです。