秋田県内のマタニティヨガ教室リストを紹介します。

並木クリニック

住所:秋田県秋田市寺内堂ノ沢1-7-28
電話番号:018-846-1231
サイトURL:http://www2.akitanet.co.jp/namiki/index.html
営業時間:午前 9:00〜12:30
 午後 2:00〜5:00
 木曜日、午後休診
【休診日】土曜、日曜、祝祭日
 
コメント:
秋田県内で最初にマタニティヨガを取り入れた草分け的存在。クラスが始まる前に医師の問診が受けられるのが、クリニックならではの安心ポイントです。プログラムはアーサナ(ヨガのポーズ)と呼吸法によって構成されています。

自律神経や心の安定、血行促進、むくみ解消など妊娠期に嬉しい効果が得られると評判です。妊娠週数の近い友だちも作れるから、出産後もママ友としても長く付き合える人間関係が築けるのもメリットのひとつ。料金も1回500円と大変リーズナブルです。

ベビービクスやアフタービクスなど、産後に参加できるクラスも充実しています。

あきたレディースクリニック安田

住所:秋田県秋田市土崎港中央5丁目3-37
電話番号:018-857-4055
サイトURL:http://yasuda-lc.jp/
営業時間:午前 8:30〜12:30、午後 14:00〜18:00(土曜午後は、13:30〜15:30)、日祝休

マタニティビクスは
毎週火曜日 13時30分〜14時30分
第2・4週の土曜日 13時00分〜14時00分
 
コメント:
様々な最新機器を導入したクリニック。携帯電話やパソコンから、診察の予約・キャンセルができるシステムも人気です。マタニティヨガクラスは、日本マタニティフィットネス協会の認定インストラクターが指導する、安心のプログラム。毎週火曜日と第2・4週の土曜日に開催されており、仕事をしている妊婦さんも参加できるのが嬉しいポイントです。マタニティヨガの他に、マタニティビクスも開講しています。産科以外にも、アンチエイジング外来、サプリメント外来、アロマテラピーなど、女性の生活をさまざまな面からサポートする治療を行っています。

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

マタニティヨガは安定期に入る妊娠5ヶ月頃から始められますが、同時に妊娠線予防ケアもはじめることが大切です。

妊娠線予防クリームはたくさん市販されていますが、実際には効果がないものや、合成添加物が多く有害なものもあります。

高品質な良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。



実際に成分・品質・コスパなどを比較して、本当に良い人気のクリームを調べましたので参考になさってくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、妊娠線クリームの中で最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつきにくく、伸びがよく、かつ5種類のオーガニック素材で作られているので、肌に優しいことも人気の理由です。



2位:すでにできた妊娠線に効果があるNOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできてしまった妊娠線や肉割れを消す効果がある唯一のクリームです。

すでに妊娠線がある方はこちらを使うのがベストです。です。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質でありながら、1本2800円と業界で最も値段が安くてコスパが高いのが特徴です。







何を選んでいいかわからない・・という方へ

妊娠線を絶対作りたくない場合は

ベルタマザークリームがおすすめです。