出産は個人差が大きく、一概に安産と難産を分けることは
難しいと思います。

同じ妊婦さんでも、一人目のお子さんと二人目のお子さんとでは
お産の時間や陣痛の強さも違うでしょう。

しかしどなたにも共通するのは、安産で出産したいと願うことでしょう。

マタニティヨガのポーズや、マタニティヨガの時に行う呼吸法は
陣痛の時の痛みを逃す効果もあります。

安産の効果や、産後の体力回復のためにも
マタニティヨガを取り入れている産婦人科が増えています。

妊娠するまでヨガを経験したことのない方も、
安産のためにマタニティヨガを始められる方もとても多いんです。

マタニティヨガ・安産に効果のあるポーズ

マタニティヨガのポーズとして基本となる座って呼吸をします。
平和のポーズと言います。

あぐらで座る時にかかとを前後に合わせるようにして座ります。
この座り方でひざをしっかり開くことで、股関節の可動域が
広くなるので安産の効果が期待できるんです。

ゆったりと呼吸をしながら、両手を左右に大きく開きながら
頭の真上で合掌し、胸の前までまっすぐおろして呼吸します。

マタニティヨガ・四つん這いのポーズ

四つん這いになるポーズは、マタニティヨガの中でも
腰痛の解消や安産効果が高いと言われています。

陣痛の途中では、腰に強い痛みが起こることもありますが、
妊娠中から四つん這いのポーズを身につけておくと、
強い痛みを逃す時に役立ちます。

四つん這いのポーズとは、四つん這いの状態になって
呼吸を息を吸いながら上を見るように背中を反らせ、
息を吐きながらお腹の中に酸素を送るように背中を丸める。

この動きを数回繰り返します。
猫のポーズとも言われています。

マタニティヨガは安産を目的に行うわけではないですが、
呼吸法を身につけることや、筋肉を柔らかくするポーズなどを
繰り返すことで結果として安産になれると期待されるのです。

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

マタニティヨガは安定期に入る妊娠5ヶ月頃から始められますが、同時に妊娠線予防ケアもはじめることが大切です。

妊娠線予防クリームはたくさん市販されていますが、実際には効果がないものや、合成添加物が多く有害なものもあります。

高品質な良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。



実際に成分・品質・コスパなどを比較して、本当に良い人気のクリームを調べましたので参考になさってくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、妊娠線クリームの中で最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつきにくく、伸びがよく、かつ5種類のオーガニック素材で作られているので、肌に優しいことも人気の理由です。



2位:すでにできた妊娠線に効果があるNOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできてしまった妊娠線や肉割れを消す効果がある唯一のクリームです。

すでに妊娠線がある方はこちらを使うのがベストです。です。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質でありながら、1本2800円と業界で最も値段が安くてコスパが高いのが特徴です。







何を選んでいいかわからない・・という方へ

妊娠線を絶対作りたくない場合は

ベルタマザークリームがおすすめです。