マタニティヨガとは、妊娠中に行うもので、
出産後のヨガとは無関係と思われるかもしれません。

しかし、出産をしたばかりの女性の身体は
出産前とは色々な変化があるのです。

産後のケアのためにもマタニティヨガは役立つんですよ。

マタニティヨガの中で、産後に行うと効果的なポーズがあります。
産後体操ということで、指導している助産院などもありますし、
マタニティヨガ&リカバリーヨガとして指導している産婦人科も
増えているようです。

マタニティヨガ・猫のポーズ

このポーズはマタニティヨガの中の腰痛解消や安産効果のある
ポーズとしても行うことがあります。

通常のヨガでも多く取り入れられるベーシックな動きです。

まずは四つん這いになり、鼻から息を吸いながら顔を上に向けます。
この時、背中をしっかりと反らせることを意識します。

そして息をゆっくりと吐きながら、おへそを見るような感覚で
顔を腕の間に入れて背中を丸くします。

ポイントは、背中を丸めた時に上に引き上げられるような
感じを意識してしっかりと丸めることです。
産後のこのポーズを行うことで、お腹周りの収縮を促してくれます。

マタニティヨガ・ブリッジのポーズ

マタニティヨガの中でも妊娠中は行わないポーズです。
基本的には仰向けになり、両膝を立てたらお尻を引き締めることを
意識しながらゆっくりとお尻を持ち上げて3回ほど呼吸します。

ゆっくりと戻すという流れになります。
産後の引き締め効果を高めるためには、このポーズにクッションを
利用するとさらに良いでしょう。

両膝の間にクッションを挟んで、それを締め付けるようにして
ブリッジのポーズを行います。
マタニティヨガでは、お腹を大きく反らせることはしないので、
産後にはとても気持ち良く行えると思います。

マタニティヨガのレッスンをインストラクターから受けていた方は、
産後の回復を助けるポーズも引き続き受けることが理想的ですね。
自宅でも行えるので、回復の役に立つでしょう。

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

マタニティヨガは安定期に入る妊娠5ヶ月頃から始められますが、同時に妊娠線予防ケアもはじめることが大切です。

妊娠線予防クリームはたくさん市販されていますが、実際には効果がないものや、合成添加物が多く有害なものもあります。

高品質な良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。



実際に成分・品質・コスパなどを比較して、本当に良い人気のクリームを調べましたので参考になさってくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、妊娠線クリームの中で最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつきにくく、伸びがよく、かつ5種類のオーガニック素材で作られているので、肌に優しいことも人気の理由です。



2位:すでにできた妊娠線に効果があるNOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできてしまった妊娠線や肉割れを消す効果がある唯一のクリームです。

すでに妊娠線がある方はこちらを使うのがベストです。です。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質でありながら、1本2800円と業界で最も値段が安くてコスパが高いのが特徴です。







何を選んでいいかわからない・・という方へ

妊娠線を絶対作りたくない場合は

ベルタマザークリームがおすすめです。