1人目の出産で5時間40分かかりました。
特に、何かに気を付けてたことははありません。
というのも、長男妊娠中は妊娠初期から後期までつわりがあったので食べられるものが限られていたので。

それでも、妊婦さんが食べない方がいいものを食べないようにしていました。
お刺身とか水銀が含まれているお魚などです。
脂っこいものもとらないようにしていました。

摂るようにしていたものは、野菜は意識してとっていましたがコンビニのラーメンサラダとパスタサラダしか野菜として食べれませんでした。
それでも、野菜は積極的にとっていたと思います。

あまり当分のあるの物は避けていました。
おなかの子供によくないかなと思っていたので。

もともと長男はおなかにいるとき推定体重が2週間分多かったのでなるべくヘルシーにこだわっていました。
私の出産は、予定日より1週間早かったです。
あまりよくないですが、その日朝からタイヤを転がして運搬していたのがきっかけだと思っています。
タイヤを運搬して、4時間後に自宅で破水してそのまま病院へ行きました。

初産だったので、先生は2日かかるのと促進剤必要かもと言われていましたが昼に破水したまま、夕方に陣痛がきました。

陣痛つくのが速くてあっという間に、3分間隔になりましたがなかなか、子宮口が5cmより開かなくて助産師さんに助産師さんに、無理やりあけてもらいましたが壮絶な痛みでした。
9cm位なるま、で4時間くらいかかりいきむまで地獄でした。
いきみ始めてからも体力がなくてなかなか赤ちゃんが降りてこなかったですが

夜11時回った途端降りてきたのでそのあとすぐ生まれました。

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

マタニティヨガは安定期に入る妊娠5ヶ月頃から始められますが、同時に妊娠線予防ケアもはじめることが大切です。

妊娠線予防クリームはたくさん市販されていますが、実際には効果がないものや、合成添加物が多く有害なものもあります。

高品質な良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。



実際に成分・品質・コスパなどを比較して、本当に良い人気のクリームを調べましたので参考になさってくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、妊娠線クリームの中で最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつきにくく、伸びがよく、かつ5種類のオーガニック素材で作られているので、肌に優しいことも人気の理由です。



2位:すでにできた妊娠線に効果があるNOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできてしまった妊娠線や肉割れを消す効果がある唯一のクリームです。

すでに妊娠線がある方はこちらを使うのがベストです。です。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質でありながら、1本2800円と業界で最も値段が安くてコスパが高いのが特徴です。







何を選んでいいかわからない・・という方へ

妊娠線を絶対作りたくない場合は

ベルタマザークリームがおすすめです。