マタニティヨガを行なった時期を教えてください。

妊娠6ヶ月〜妊娠10ヶ月頃

マタニティヨガを行なう上で参考にしたDVDや本の感想をお願いします。

DVDor本の名前
マタニティヨガ~お母さんとすこやかな赤ちゃんのために

感想:ナレーションの声が心地よく、妊婦さんがモデルなので非常にわかりやすかったです。難しいポーズはないのですが、映像に合わせてしっかり行うと40分くらいかかり、軽く汗をかくことができました。

マタニティヨガ教室に通われた方は口コミを教えてください。

教室名:レディースクリニックアンジュ
住所:愛知県日進市岩崎台1-1202
サイトURL:http://www.lc-ange.com/index.html

口コミ:通っていた病院でマタニティビクスとピラティスヨガが開催されていました。

残念ながら切迫早産になってしまって参加することが出来なかったのですが、友達ができたり、体を動かすことで運動不足の解消になったりと評判は良いようです。

マタニティヨガと出産の体験談をお聞かせ下さい。

妊娠中はほとんど運動をしていなかったので、陣痛に耐えられるかなと不安でした。マタニティヨガなら、家で行うことができるし、激しい運動ではないので大丈夫だろうと思い、DVDを購入してやってみることにしました。

あまり普段使わない筋肉を使うためか、最初は難しくてできないポーズがあったのですが、繰り返して行ううちに楽しくなり、難しいポーズもできるようになりました。軽く汗をかくくらいのちょうどいい運動量で、あまり体重を増やすことがなく出産に至りました。

マタニティヨガは何より呼吸を大事にするので、ゆっくり吸ってゆっくり吐ききるということを何度も練習しました。
陣痛の間、ヨガでやった呼吸と、ゆっくり腰を回す動作を行うことで、いきみ逃しを上手にすることが出来たと思います。その結果、5時間ほどで赤ちゃんを産むことができ、助産師さんからは「騒ぐこともなく、静かなお産でしたね」と褒められました。

二人目の出産のときは切迫早産になってしまい、ヨガを禁止されてしまったのですが、呼吸法だけはベッドに寝ていても行うことができたので良かったです。
臨月に入って運動の許可が下りてからは、出産までの数週間ヨガを行い、こちらも安産でした。マタニティヨガをやっていて良かったなと思っています。

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

マタニティヨガは安定期に入る妊娠5ヶ月頃から始められますが、同時に妊娠線予防ケアもはじめることが大切です。

妊娠線予防クリームはたくさん市販されていますが、実際には効果がないものや、合成添加物が多く有害なものもあります。

高品質な良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。



実際に成分・品質・コスパなどを比較して、本当に良い人気のクリームを調べましたので参考になさってくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、妊娠線クリームの中で最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつきにくく、伸びがよく、かつ5種類のオーガニック素材で作られているので、肌に優しいことも人気の理由です。



2位:すでにできた妊娠線に効果があるNOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできてしまった妊娠線や肉割れを消す効果がある唯一のクリームです。

すでに妊娠線がある方はこちらを使うのがベストです。です。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質でありながら、1本2800円と業界で最も値段が安くてコスパが高いのが特徴です。







何を選んでいいかわからない・・という方へ

妊娠線を絶対作りたくない場合は

ベルタマザークリームがおすすめです。