マタニティヨガは、医師の許可を受けて安全を確認しながら
出産予定日まで行うことができるんです。

臨月になると、かなりお腹が大きくなりますので、
日常生活の中の何気ない動作でもかなり制限されるのに、
マタニティヨガなんて続けられるのか?と思われるでしょう。

しかし、マタニティヨガを臨月まで続けることで
出産をスムーズにする効果もあるので、続けることを勧めている
医師や助産師が多いのです。

マタニティヨガ・スクワットのポーズ

マタニティヨガの中でも臨月に行うことで陣痛促進や安産の効果が
高いと言われているポーズです。

股関節を柔らかくする効果もあるので、おすすめです。

基本的には、普通のスクワットと同じようなポーズで行います。
両脚を肩幅よりも広く開いて立ちます。
ゆっくりと腰を落として合掌します。

この時、背中を丸めたりしないようにできるだけまっすぐに
伸ばすことを意識します。
深く沈んだら、合掌している腕の肘を使って膝を左右に開きます。

このポーズを行うことで、骨盤低筋を鍛える効果もあります。
臨月まで行えますが、お腹が大きくなってから急に始めるのは
少しリスクがあるので、それまでに続けておきましょう。

負担を軽くするために、台を使用する方法もあるので
自分の身体の状態に合わせて行うようにしましょう。

マタニティヨガ・チェアポーズ

マタニティヨガは、臨月になっても行えるポーズが沢山あります。
ただ、自宅で行う場合は無理のないように注意しましょう。

そのためには、本来は立った状態で行うポーズを
椅子に座って行うことで安全に続けられるものがあります。
臨月になると、足元が不安定になりますので、
出来れば横になった状態や座った状態で行えるものが安心ですね。

臨月になったら、一人で外出することにも慎重になる方もいます。
マタニティヨガなら、DVDや書籍を参考にしながら、
臨月でも無理なく行えるポーズを続けてみましょう。
自分のペースで行えるので、運動不足の解消にも良いと思います。

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

マタニティヨガは安定期に入る妊娠5ヶ月頃から始められますが、同時に妊娠線予防ケアもはじめることが大切です。

妊娠線予防クリームはたくさん市販されていますが、実際には効果がないものや、合成添加物が多く有害なものもあります。

高品質な良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。



実際に成分・品質・コスパなどを比較して、本当に良い人気のクリームを調べましたので参考になさってくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、妊娠線クリームの中で最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつきにくく、伸びがよく、かつ5種類のオーガニック素材で作られているので、肌に優しいことも人気の理由です。



2位:すでにできた妊娠線に効果があるNOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできてしまった妊娠線や肉割れを消す効果がある唯一のクリームです。

すでに妊娠線がある方はこちらを使うのがベストです。です。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質でありながら、1本2800円と業界で最も値段が安くてコスパが高いのが特徴です。







何を選んでいいかわからない・・という方へ

妊娠線を絶対作りたくない場合は

ベルタマザークリームがおすすめです。