マタニティヨガを行なった時期を教えてください。

妊娠 5ヶ月〜妊娠 10ヶ月頃

マタニティヨガを行なう上で参考にしたDVDや本の感想をお願いします。

DVDor本の名前
スタジオヨギー マタニティーヨガ
感想 DVD付きでわかりやすいものでした。

妊娠の週数によってできるものが分かれていたので、妊娠中はどのくらい身体を動かしてよいのかわからなかったのですが安心してできました。

マタニティヨガ教室に通われた方は口コミを教えてください。

教室名:木野産婦人科 マタニティーヨガ
住所:さいたま市北区宮原町1-331-1
サイトURL:http://www.kinomaternityclinic.jp

口コミ:産婦人科のマタニティーヨガに通っていました。週1回、ヨガの講師の方が来てくれます。先生も素敵な先生で、落ち着いた時間を過ごせました。予定日が近づくといきみ方も教えてくれました。

マタニティヨガと出産の体験談をお聞かせ下さい。

妊娠初期から頻尿に悩んでいましたが、マタニティーヨガの骨盤底筋を鍛えるポーズを普段から意識して行うことで、頻尿も解消されました。

初めての妊娠で、不安になることも多かったのですが、DVDを見ながらヨガを行っている時間は心を落ち着かせることができた気がします。
妊娠前は、ジムに通って身体を動かしたりすることが好きでしたが、あまり激しい運動は妊娠中は勧められないということで、妊娠判明後は加減がわからず身体を動かすことは控えていました。

身体を動かすことはウォーキングくらいしかしていなかったのですが、マタニティーヨガを知ったことで、適度に身体を動かせることができて身体も気持ちよかったです。

DVDだと自分のやりたいときにやりたい時間できるので、妊娠中の方には心身ともにマタニティーヨガはおすすめです。
また、出産した産院が、ソフロロジー出産法という、呼吸法を取り入れたもので、ヨガの呼吸法を意識して出産できました。

出産はもちろん苦しいものでしたが、予想していたように大声で叫んだりすることはなく、終えることができました。

付き添ってもらった助産師さんも、ヨガをやっていた妊婦さんは落ち着いて出産できることが多いと話していました。

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

マタニティヨガは安定期に入る妊娠5ヶ月頃から始められますが、同時に妊娠線予防ケアもはじめることが大切です。

妊娠線予防クリームはたくさん市販されていますが、実際には効果がないものや、合成添加物が多く有害なものもあります。

高品質な良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。



実際に成分・品質・コスパなどを比較して、本当に良い人気のクリームを調べましたので参考になさってくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、妊娠線クリームの中で最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつきにくく、伸びがよく、かつ5種類のオーガニック素材で作られているので、肌に優しいことも人気の理由です。



2位:すでにできた妊娠線に効果があるNOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできてしまった妊娠線や肉割れを消す効果がある唯一のクリームです。

すでに妊娠線がある方はこちらを使うのがベストです。です。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質でありながら、1本2800円と業界で最も値段が安くてコスパが高いのが特徴です。







何を選んでいいかわからない・・という方へ

妊娠線を絶対作りたくない場合は

ベルタマザークリームがおすすめです。