マタニティヨガを行なった時期を教えてください。

妊娠5ヶ月〜妊娠8ヶ月頃

マタニティヨガを行なう上で参考にしたDVDや本の感想をお願いします。

マタニティヨガは産婦人科のヨガ教室で受けていたので、DVDや本は見ませんでした。教室でもテキストのようなものはありませんでした。
教室で教えてもらったヨガのポーズを覚えて帰り、家で思い出しながらしました。

マタニティヨガ教室に通われた方は口コミを教えてください。

教室名:いしもとレディスクリニック マタニティヨガ教室
住所:群馬県高崎市中泉町608-2
サイトURL:www.ishimoto.or.jp

口コミ:産婦人科で行っているヨガ教室だったので、安心して受けることができました。

マタニティヨガと出産の体験談をお聞かせ下さい。

ヨガ自体が初めての体験でした。
初めての出産だったのでヨガの効果はわからず、教室に行くと同じ妊婦さんに会えておしゃべりをするのが楽しいので通っていました。
お腹が大きくても、負担になるようなポーズはなく、家でもできるだけするようにしていました。一番気に入っていたのは腰痛に効くポーズで、腰が痛いときにすると楽になりました。

2人目を出産するときは上の子がいて時間がなかったのでヨガ教室には通いませんでした。すると、明らかに1人目のときとは、妊婦中も出産時も違いました。

2人目のときは、上の子と公園に行ったりして体を動かす機会はたくさんありましたし、食事も1人ではないので3食きちんと作って食べました。なので、不健康な妊婦生活を送っていたとは考えられません。

しかし、妊婦中の便秘には泣きたいほど困りました。ヨガでは便秘に効くポーズがあったので、そのおかげだったのかなと思いました。後から思い出そうとしてもはっきりとは覚えておらず、できませんでした。

また、出産は2人目なので安産になるのが一般的ですが、1人目よりも3倍の時間がかかりました。出産時に問題があったわけではありません。

習っているときは効果を感じられなかったヨガですが、後からその意味に気づきました。
胎児にも母体にも負担なく、健康な妊婦生活を送れるヨガはすごいなと思いました。

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

マタニティヨガは安定期に入る妊娠5ヶ月頃から始められますが、同時に妊娠線予防ケアもはじめることが大切です。

妊娠線予防クリームはたくさん市販されていますが、実際には効果がないものや、合成添加物が多く有害なものもあります。

高品質な良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。



実際に成分・品質・コスパなどを比較して、本当に良い人気のクリームを調べましたので参考になさってくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、妊娠線クリームの中で最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつきにくく、伸びがよく、かつ5種類のオーガニック素材で作られているので、肌に優しいことも人気の理由です。



2位:すでにできた妊娠線に効果があるNOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできてしまった妊娠線や肉割れを消す効果がある唯一のクリームです。

すでに妊娠線がある方はこちらを使うのがベストです。です。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質でありながら、1本2800円と業界で最も値段が安くてコスパが高いのが特徴です。







何を選んでいいかわからない・・という方へ

妊娠線を絶対作りたくない場合は

ベルタマザークリームがおすすめです。