マタニティヨガを行なった時期を教えてください。

妊娠 7ヶ月〜妊娠 10ヶ月頃

マタニティヨガを行なう上で参考にしたDVDや本の感想をお願いします。

もう手元に残っていないので、DVDのタイトルは憶えていませんが、外国で作られたDVDを見ました。

2〜3回やりましたが、万が一何かあった時の事を考えて、そんなに沢山はやっていません。ヨガのポーズは身体の硬い私には辛かったですが、慣れれば快感かもしれません。本は立ち読みしたくらいであまり内容は憶えていないです。

マタニティヨガ教室に通われた方は口コミを教えてください。

教室名:券石堂病院
住所:千葉県柏市柏3丁目10−28

サイトURL:http://www.hospital.ne.jp/kensekido/yogaclass.html

口コミ:助産師さんの指導のもと、妊娠が安定した妊婦さんを対象に、毎週1回出産寸前まで行うことが出来ます。予約制で1回500円です。助産師さんの語り口は優しく、途中休憩を挟みながらとてもゆったりとした気持ちで受けることが出来ます。

マタニティヨガと出産の体験談をお聞かせ下さい。

ヨガは妊婦さんや赤ちゃんのリラックスや出産時の呼吸や身体への負担を軽減する役目もあると思います。
私は当初普通に生む予定でしたので、安定期に入ってからは毎週ヨガを受け、心も身体もリラックスするよう努めていました。

いよいよ出産予定前日、陣痛室で待機するも、なかなか生まれる状態にならないので、レントゲンでお腹の様子を調べると、赤ちゃんの頭が恥骨に引っかかり下りて来られない状態でした。お腹は痛いながらも、このままでは、私も赤ちゃんも体力を消耗して弱ってしまう。

まだ赤ちゃんが元気なうちに取り出そうということになり、心の準備も整わないまま急遽帝王切開にて取り出すことになりました。

帝王切開による出産はあっという間でした。赤ちゃんはベッド脇で看護師さんに見せてもらえたものの、直ぐに新生児室へ。そのあとの痛みは数日続き、夜も眠れない状態で大変でした。赤ちゃんと再び対面出来るまでに3日はかかったと思います。

結局、通常の分娩ではなかったので、分娩時におけるマタニティヨガの効果が如何程のものであったかはわかりません。

ただ、リラックス効果はありますし、他の妊婦さんとお話し出来る機会でもあります。最初から帝王切開になる妊婦さんでも参加をお勧めしたいです。

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

マタニティヨガは安定期に入る妊娠5ヶ月頃から始められますが、同時に妊娠線予防ケアもはじめることが大切です。

妊娠線予防クリームはたくさん市販されていますが、実際には効果がないものや、合成添加物が多く有害なものもあります。

高品質な良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。



実際に成分・品質・コスパなどを比較して、本当に良い人気のクリームを調べましたので参考になさってくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、妊娠線クリームの中で最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつきにくく、伸びがよく、かつ5種類のオーガニック素材で作られているので、肌に優しいことも人気の理由です。



2位:すでにできた妊娠線に効果があるNOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできてしまった妊娠線や肉割れを消す効果がある唯一のクリームです。

すでに妊娠線がある方はこちらを使うのがベストです。です。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質でありながら、1本2800円と業界で最も値段が安くてコスパが高いのが特徴です。







何を選んでいいかわからない・・という方へ

妊娠線を絶対作りたくない場合は

ベルタマザークリームがおすすめです。