マタニティの時はとにかく掃除をしました。子供が産まれてからはとにかく忙しくなるし、物も増えていくからまとめてやっておいたほうがいいと周りから言われていたからです。

たくさんのいらない物を処分したはいいのですが、赤ちゃんの衣服やベビーカー、チャイルドシートなどの必需品を購入したため、物自体はそんなに変わりがなかったかなとおもいます。

トイレ掃除や葉酸サプリで安産に

掃除に関しては、トイレ掃除を頑張るときれいな赤ちゃんを授かるという言い伝えを雑誌で読んだので、妊娠中は特にがんばってやっていました。

床の拭き掃除も足腰の強化が出産のときに大切だと知ったので、まめにやっていました。

妊娠がわかってから、赤ちゃんの発育のためおっぱいを卒乳するまで葉酸サプリを愛飲していました。

ホットミルクで寝つきをよく

夜になると出産が不安で泣いてしまったり、不安定な時がありました。
そんなときは、ホットミルクに蜂蜜を入れて飲んでいました。

心なしか落ち着いて眠ることができたので、妊婦さんで同じような気分になる人は是非やってもらいたいです。

初めての妊娠のときは、産婦人科のイベントに行ってプレママさんたちと悩みを共有したり、助産師さんに出産の疑問をきいたりしてリラックスして過ごせるようにしていました。胎教のやり方なども習うことができて、とてもためになりました。

同じくらいの子供をもつお母様方と知り合えて、とてもうれしかったです。

腰痛防止にはトコチャンベルトを使用

お腹が大きくなってきたら、腰がいたくなってきたので、産婦人科でおすすめされていた、トコちゃんベルトを使っていました。だいぶ腰痛もしなくなり、快適に過ごすことができました。

妊娠も後期になってきたころは、美容室で短めのボブにして、色のトーンをおとしました。

産後しばらくは美容室には来られないだろうとおもったので、トリートメントも奮発して上質なものを施してもらったりもしました。おかげで産後も髪の心配をしないで済んだので、正解だったとおもいます。

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

マタニティヨガは安定期に入る妊娠5ヶ月頃から始められますが、同時に妊娠線予防ケアもはじめることが大切です。

妊娠線予防クリームはたくさん市販されていますが、実際には効果がないものや、合成添加物が多く有害なものもあります。

高品質な良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。



実際に成分・品質・コスパなどを比較して、本当に良い人気のクリームを調べましたので参考になさってくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、妊娠線クリームの中で最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつきにくく、伸びがよく、かつ5種類のオーガニック素材で作られているので、肌に優しいことも人気の理由です。



2位:すでにできた妊娠線に効果があるNOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできてしまった妊娠線や肉割れを消す効果がある唯一のクリームです。

すでに妊娠線がある方はこちらを使うのがベストです。です。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質でありながら、1本2800円と業界で最も値段が安くてコスパが高いのが特徴です。







何を選んでいいかわからない・・という方へ

妊娠線を絶対作りたくない場合は

ベルタマザークリームがおすすめです。