マタニティヨガを始める前におさえておきたいポイントとして
大切なことは姿勢です。

普段から正しい姿勢を保つことは大切なことですが、
背中が丸く猫背になっていたり、胸が開いていなかったり、
姿勢が良くない人がとても多いです。

妊娠すればお腹がどんどん大きくなりますので、
姿勢が悪いと腰や背中などに負担がかかってしまうんです。

マタニティヨガをする時も、姿勢が良くない状態で行うと
筋肉を傷めてしまったり、効果が半減してしまう可能性もあります。

マタニティヨガを始める前に、自分の姿勢をチェックしてみましょう。

マタニティヨガの基本〜立位の姿勢の場合

マタニティヨガは、立った状態で行うポーズは比較的少ないのですが、
立って行う場合は頭を上から引っ張られるようなイメージで立ちます。
お腹が大きければ、自然につき出るようになりますので、
不自然にお腹を後ろに引かないように立ちましょう。

まっすぐに引き上げられるようなイメージで立たないと、
腰痛を引き起こす可能性があるので注意しましょう。

マタニティヨガの基本〜座位の姿勢の場合

マタニティヨガは座った状態で行うポーズが多くなります。
あぐらで座ることが基本としてスタートするので、
正しい姿勢で座りましょう。

背筋を伸ばし、不自然に胸を開かずに足の裏を合わせてあぐらで座り、
背骨の一番下の骨に体重が乗るようなイメージを持ちます。

左右のどちらかに傾いて体重をかけていないか意識してみましょう。

マタニティヨガの基本は、正しい姿勢がベースになります。
しっかりと身につけておくと、出産後のスタイルも大きく左右されます。
いつも意識できるように心がけたいですね。

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

マタニティヨガは安定期に入る妊娠5ヶ月頃から始められますが、同時に妊娠線予防ケアもはじめることが大切です。

妊娠線予防クリームはたくさん市販されていますが、実際には効果がないものや、合成添加物が多く有害なものもあります。

高品質な良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。



実際に成分・品質・コスパなどを比較して、本当に良い人気のクリームを調べましたので参考になさってくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、妊娠線クリームの中で最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつきにくく、伸びがよく、かつ5種類のオーガニック素材で作られているので、肌に優しいことも人気の理由です。



2位:すでにできた妊娠線に効果があるNOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできてしまった妊娠線や肉割れを消す効果がある唯一のクリームです。

すでに妊娠線がある方はこちらを使うのがベストです。です。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質でありながら、1本2800円と業界で最も値段が安くてコスパが高いのが特徴です。







何を選んでいいかわからない・・という方へ

妊娠線を絶対作りたくない場合は

ベルタマザークリームがおすすめです。