マタニティヨガを行なった時期や参考にしたものを教えてください。

妊娠4か月頃から出産まで。産後もストレッチ感覚でやりました。
参考にした本・DVD・教室名:おうちでマタニティヨガレッスン

マタニティヨガと出産の体験談をお聞かせ下さい。

1人目の時に妊娠中に足がだるくなり、夜こむら返りをすることが多かったので2人目の時はヨガをやってみよう!と思いました。ストレッチの感覚です。

通っていた産院では妊娠後期にレッスンがありましたが、スケジュールも合いそうではないし自分でやってみようと思い立ちました。

田舎ですので、オシャレなヨガスタジオも講座もありませんので図書館で本を2週間借りました。

子供が寝てから、ドラマやニュースなどを見ながら本を片手にやり始めました。

ヨガはゆったりとした気持ちで行わないといけませんから、子どもにも居られたらできません。

真面目に全てのポーズをやると、なかなか慣れず、1時間半かかっていました。
それでも2週間本を借りているうちに、ポーズや順番が頭に入り自分に合ったプログラムができました。1時間くらいです。

始めてみてわかったことですが、かなり体が硬いということです。
毎日欠かさず、真面目にやりました。

そして続けるほど柔軟になっていく実感があり驚きました。
お腹が膨らんできて取りにくくなるポーズも、柔軟になったことやインナーマッスルが鍛えられた(たぶん⁉︎)おかげでいい姿勢が保てたと思います。

夜にこむら返りをすることは全くありませんでした。
それが1人目妊娠中との大きな違いです。
毎晩のように激痛と戦って苦痛だったので…。

経産婦だったから?いや、ヨガのおかげだったと信じていますが超安産でした。

それだけでも充分マタニティヨガをやって良かったと思いますが、毎日続けることで方法が身についたのが、予想外の大きな効果です。

産後は身体中疲れや痛みもありますし、不慣れな姿勢や、緊張感のある抱っこの連続で体がギシギシしています。

入院中、毎日の習慣だったのでヨガを思い出しやってみると、気持ちいいこと気持ちいいこと!

体を大きくひねるようなポーズは産後すぐ怖い気がしましたが、上半身や足首など、できるパーツから始めました。

首、腕、胸などの緊張をほぐすことは、きっと母乳分泌にもいい影響があると思います。
おっぱいだけマッサージしても、その周りだって繋がってますからね。

今でもお風呂上りに覚えているポーズを取って身体をほぐしています。
子育てには体力が要りますから身体を整える意味でもずっと続けていきたいです。

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

マタニティヨガは安定期に入る妊娠5ヶ月頃から始められますが、同時に妊娠線予防ケアもはじめることが大切です。

妊娠線予防クリームはたくさん市販されていますが、実際には効果がないものや、合成添加物が多く有害なものもあります。

高品質な良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。



実際に成分・品質・コスパなどを比較して、本当に良い人気のクリームを調べましたので参考になさってくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、妊娠線クリームの中で最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつきにくく、伸びがよく、かつ5種類のオーガニック素材で作られているので、肌に優しいことも人気の理由です。



2位:すでにできた妊娠線に効果があるNOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできてしまった妊娠線や肉割れを消す効果がある唯一のクリームです。

すでに妊娠線がある方はこちらを使うのがベストです。です。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質でありながら、1本2800円と業界で最も値段が安くてコスパが高いのが特徴です。







何を選んでいいかわからない・・という方へ

妊娠線を絶対作りたくない場合は

ベルタマザークリームがおすすめです。