マタニティヨガを行なった時期や参考にしたものを教えてください。

妊娠 6ヶ月〜妊娠 8ヶ月頃
参考にした本・DVD・教室名:baby.com(恵比寿)

マタニティヨガと出産の体験談をお聞かせ下さい。

初めての妊娠は何もかも不安で、果たして妊婦ってどれ程 身体を動かしていいのだろうか?自分ではよく分からないので、何かと自己流では不安になるモノです。身体を動かした方がいいのかな~?と漠然と考えてはいたものの、もともと運動にはあまり興味ない私は、ハードなマタニティビクスとかマタニティスイミングは違うな~と思い、マタニティヨガを選びました。

妊婦友達に教えて貰った恵比寿にあるbaby.comのマタニティヨガに参加しました。なかなかの人気で混み混みでした。ストレッチと瞑想と簡単な呼吸法の練習などで1時間半、全然汗をかいたりはしない楽チンな体操。それでも身体のかたい私には結構痛いのもあったり…。でも全身が伸びてほぐれた感じでとっても気持ち良かった印象です。

教室は当たり前ですが、妊婦ばかりなので、お友達も出来たりして、帰りにランチを食べに行ったり。そうやってお友達と話すことで、心もスッキリ、リラックス出来たので、その点でも通って良かったな~と思っています。

4回分のチケットを購入したので、チケット分の4回は教室に通いました。その後は、段々通うのも大変になってきたし、お金も掛かってしまうので、自宅で続けることにしました。徐々に自己流にアレンジされてしまった気もしますが、なるべく出来る日はやりました。出産間近になって、特に頑張ったのは、股関節を柔軟にするストレッチと、足腰を鍛える為にスクワットです。

そのかいあってか、初産にしては、かなり陣痛時間が短く、7時間でした。とても安産でした。陣痛逃しには、ヨガの効果があったのかどうかはわかりませんが、最後、分娩台でいきむ時に、スクワットで鍛えた足腰の踏ん張りがきいたような気はします。

出産に役立ったかどうかは、どちらにせよ、赤ちゃんのために、楽しい妊婦生活のために、良い出産のために、前向きに取り組む気持ちを持つ事が出来たという意味でも、ヨガをやってみようとTRY出来た事自体、良かったのではないかと思います。

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

マタニティヨガは安定期に入る妊娠5ヶ月頃から始められますが、同時に妊娠線予防ケアもはじめることが大切です。

妊娠線予防クリームはたくさん市販されていますが、実際には効果がないものや、合成添加物が多く有害なものもあります。

高品質な良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。



実際に成分・品質・コスパなどを比較して、本当に良い人気のクリームを調べましたので参考になさってくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、妊娠線クリームの中で最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつきにくく、伸びがよく、かつ5種類のオーガニック素材で作られているので、肌に優しいことも人気の理由です。



2位:すでにできた妊娠線に効果があるNOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできてしまった妊娠線や肉割れを消す効果がある唯一のクリームです。

すでに妊娠線がある方はこちらを使うのがベストです。です。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質でありながら、1本2800円と業界で最も値段が安くてコスパが高いのが特徴です。







何を選んでいいかわからない・・という方へ

妊娠線を絶対作りたくない場合は

ベルタマザークリームがおすすめです。