通ったマタニティヨガ教室を教えてください

教室名:ホットヨガスタジオLAVA新宿東口店
住所:東京都新宿区新宿3丁目36−6 大安ビル 4F
電話番号:0570-00-4515
サイトhttp://www.yoga-lava.com/tokyo/shinjyukuhigashi/

マタニティヨガ教室の口コミや体験談をお聞かせ下さい。

悪阻がひどかったので、安定期に入ってからベーシックコースに通っていました。
骨盤を基礎にのんびりとした教室で、毎回お腹の赤ちゃんとの会話をしながら、気持ちをリラックスした状態で行うことができました。

スタッフの方も、お産を経験している方もいて、本当に親切に色々教えていただき、毎回通うのが楽しみになっていました。
気持ちを分かってくださるスタッフさんの丁寧な指導が毎回心地よくて、とても嬉しかったです。
また、骨盤の開きが悪く、体が硬い私には、ヨガはぴったりだと思いました。

自分の体調やペースに合わせて通うことができ、本当に良かったです。
スタジオでは定期的にマタニティヨガを行っているので、そちらも魅力的で通いやすいポイントだったと思います。

ヨガは妊娠中の便秘にも効果がありました。
また、深く呼吸するためか、ヨガをした日は、重たいお腹を抱えていても、夜の寝つきがぜんぜん違いました。
いつの間にか、深い呼吸が身についていましたし、体も多少ですが柔らかくなったと思います。

さらには肩こりや腰痛も軽減していたように思いました。いいことだらけだったと言っても過言ではありません。
実際、出産してみて、やはり体全体に力を入れますし、体力もあるに越したことはないな、と思いました。
ヨガにおいて、骨盤や体も柔らかくなり、体力もついていたので、本当によかったと思いました。

また、何よりも呼吸法が一番役に立ったように思います。ヨガでの上積みがあったためか、なぜかリラックスしてうまく呼吸ができた分、出産はスムーズでした。
陣痛は短くなったとは思えなかったのですが、精神的にかなり落ち着いて出産することができていたと思います。

呼吸がいかに大事なのかということも分かる機会になりました。
もう一つ良かったこととして、私は悪阻が終わって、妊娠中期では食欲が戻り、病院の先生に体重を注意されていました。

しかし、マタニティヨガをしてからというものの基礎代謝が上がったのでしょう。
後期では体重のことで病院の先生に注意されることはなくなりました。

ママのストレス軽減にもマタニティヨガをすることはおススメです。
ママ同士のコミュニケーションを広げる場所でもあります。
実際、同じ状況のママ同士でコミュニケーションを取ることによって、私は出産への恐怖感がかなり減りました。

母子手帳には、陣痛が来てから生まれるまでの時間は5時間と記載があります。
安産だったと思います。安産に繋がるマタニティヨガ、体調と相談しつつぜひチャレンジしてみてください。

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

マタニティヨガは安定期に入る妊娠5ヶ月頃から始められますが、同時に妊娠線予防ケアもはじめることが大切です。

妊娠線予防クリームはたくさん市販されていますが、実際には効果がないものや、合成添加物が多く有害なものもあります。

高品質な良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。



実際に成分・品質・コスパなどを比較して、本当に良い人気のクリームを調べましたので参考になさってくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、妊娠線クリームの中で最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつきにくく、伸びがよく、かつ5種類のオーガニック素材で作られているので、肌に優しいことも人気の理由です。



2位:すでにできた妊娠線に効果があるNOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできてしまった妊娠線や肉割れを消す効果がある唯一のクリームです。

すでに妊娠線がある方はこちらを使うのがベストです。です。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質でありながら、1本2800円と業界で最も値段が安くてコスパが高いのが特徴です。







何を選んでいいかわからない・・という方へ

妊娠線を絶対作りたくない場合は

ベルタマザークリームがおすすめです。