通ったマタニティヨガ教室を教えてください

教室名:西川医院
住所:大阪市阿倍野区天王寺町北
電話番号:06−6714−5218
サイト

西川医院のマタニティヨガ教室の口コミや体験談をお聞かせ下さい。

西川医院では、マタニティ・ヨガ、マタニティビクス、マタニティフラなど様々な教室をやっており、マタニティヨガに参加した感想はとてもよかったです。先生は、50代か60代くらいのスタイルのよい女性の先生で、明るく、わかりやすく教えてくださり、呼吸などについても吸う、吐くをわかりやすく言いながら動作を行ってくださるので、ヨガがはじめてでも、誰でも気軽に参加できると思います。1時間の教室で、手足をほぐすことからはじめ、腰痛に効くポース、便秘に効くという腸を動かすポーズ、肩こりに効くポーズ、だけでなく、お産のときにいきむために必要な姿勢、呼吸などについても教えていただけます。

ヨガの教室は、狭すぎず広すぎずといった感じで、6〜7人くらいでヨガを行うのにちょうどいい部屋です。とくに新しくもないですが、きれいに掃除され、清潔な印象です。教室を受ける方の名前と予定日が書かれた名札をヨガマットの前においているため、先生がひとりひとりに話しかけてくださります。産休に入ってからは、あまり旦那さん以外のひとと会わなくなってしまうため、先生やほかの受講者の方とお話もでき、よいコミュニケーションの場にもなっていると思います。先生は、ヨガの話だけでなく、妊娠中の食事の話や、体重管理の話など、いろいろなお話をしてくださり、相談にも乗ってくださるので、このヨガ教室を通して、ヨガだけでなくいろいろなことが学べます。

また、ヨガを教室で行いながら、先生は、ヨガを家でやるときのポイントや、この動作は何回を何セット行うのが良い、この動作はやりすぎたら体の負担になり逆によくないから3セット以上はやらないようになど、家でやるときの注意点などもこまかく教えてくださるので、家に帰ってからも思い出しながら、ヨガを行うことができます。

ヨガ教室で流れている音楽もとてもリラックスでき、ヨガでふだん運動不足の身体をのばすことができるので、心身ともにとても良いと実感できます。家にいると、テレビの音や、家の外で行われている工事の音などの中で過ごしており、家事をする以外はソファでだらだらしてしまうため、このヨガの時間は、私にとっても、赤ちゃんにとっても、とても良いと感じます。普段の生活でお腹が張ることも多いので、ヨガを行うことも少し心配でしたが、西川医院のマタニティヨガは、お腹の負担にもならず、身体を動かせて、コミュニケーションの場にもなり、私にとっていいことだらけです。

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

マタニティヨガは安定期に入る妊娠5ヶ月頃から始められますが、同時に妊娠線予防ケアもはじめることが大切です。

妊娠線予防クリームはたくさん市販されていますが、実際には効果がないものや、合成添加物が多く有害なものもあります。

高品質な良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。



実際に成分・品質・コスパなどを比較して、本当に良い人気のクリームを調べましたので参考になさってくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、妊娠線クリームの中で最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつきにくく、伸びがよく、かつ5種類のオーガニック素材で作られているので、肌に優しいことも人気の理由です。



2位:すでにできた妊娠線に効果があるNOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできてしまった妊娠線や肉割れを消す効果がある唯一のクリームです。

すでに妊娠線がある方はこちらを使うのがベストです。です。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質でありながら、1本2800円と業界で最も値段が安くてコスパが高いのが特徴です。







何を選んでいいかわからない・・という方へ

妊娠線を絶対作りたくない場合は

ベルタマザークリームがおすすめです。