マタニティヨガを行なった時期や参考にしたものを教えてください。

妊娠6ヶ月〜妊娠10ヶ月頃

参考にした本・DVD・教室名:DVD マタニティヨガ お母さんとすこやかな赤ちゃんのために

マタニティヨガと出産の体験談をお聞かせ下さい。

妊娠6ヶ月からマタニティヨガを始めました。理由は妊娠6ヶ月で仕事を退職し、10キロほど体重が増えており、体重増加しすぎていることから難産になることを恐れて始めました。教室に通うのもなかなか勇気がいったので、とりあえずDVDから始めようと思い、ネットで検索し口コミがよかったもの、またヨガの経験はなかったので、初心者に優しいものを選びました。

DVDが届いてから、さっそくマタニティヨガを自宅で始めました。口コミに合った通り、初心者にも優しいものでした。とても簡単だったので、一日に二回行いました。あわせてウォーキングも行っていたのですが、今までよりも体重が増加しなくなりました。マタニティヨガを行っていることで、精神的にも不安でいっぱいだったのですが、少し気持ち的に安定するようになりました。妊娠9ヶ月頃になるとだんだん動くのもしんどくなり、ヨガをするのもよっこらせと、少し大変でした。しかしずっと続けていたので、かなり気持ちがいいと思えるようになりました。

いよいよ出産予定日になりましたが、予定日を超過しても産まれてきませんでした。産院には運動して!といわれました。マタニティヨガだけでは、運動不足だったようです。結局予定日超過のため促進剤投与で出産しました。促進剤を使用してもなかなか産まれてきてくれませんでした。初産ということのほうが関係していると思います。しかし結果は促進剤投与3日目に出産し、長い間陣痛に苦しみました。残念なことにどちらかというと安産ではありませんでした。

しかし産後は体力もついていたのか回復はとても早いと病院いいわれました。私が購入したDVDには産後のヨガもついていました。あまりやる暇はありませんでしたが、空いている時間に行うことで、とてもリフレッシュすることができました。空いた時間をみては続けているのですが、産後は体重もすぐに戻りました。産後のほうが効果があったように思います。

私はマタニティヨガをしてよかったと思っています。

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

マタニティヨガは安定期に入る妊娠5ヶ月頃から始められますが、同時に妊娠線予防ケアもはじめることが大切です。

妊娠線予防クリームはたくさん市販されていますが、実際には効果がないものや、合成添加物が多く有害なものもあります。

高品質な良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。



実際に成分・品質・コスパなどを比較して、本当に良い人気のクリームを調べましたので参考になさってくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、妊娠線クリームの中で最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつきにくく、伸びがよく、かつ5種類のオーガニック素材で作られているので、肌に優しいことも人気の理由です。



2位:すでにできた妊娠線に効果があるNOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできてしまった妊娠線や肉割れを消す効果がある唯一のクリームです。

すでに妊娠線がある方はこちらを使うのがベストです。です。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質でありながら、1本2800円と業界で最も値段が安くてコスパが高いのが特徴です。







何を選んでいいかわからない・・という方へ

妊娠線を絶対作りたくない場合は

ベルタマザークリームがおすすめです。