妊娠 6ヶ月〜妊娠 9ヶ月頃
参考にした本・DVD・教室名:産婦人で行われているマタニティヨガに参加

妊娠中安定期に入り、先生から産婦人科で行われているマタニティヨガに参加してみたら?と言われ、参加してみました。

初めは、体験的な感じでいいや~くらいにしか思っていなかったのですが、知り合いが出来て楽しくなりました。

しかし、それ以上に何だか体がスッキリして元気になる感じがあり、それからはハマって積極的に行っていました。

毎回、先生の指導のもと、皆さんで呼吸に意識しながら無理なく様々なポーズをとっていきます。

これはお産の時に役立つ股関節を柔らかくするポーズですよ~などと言われると、俄然やる気もわきました。また、呼吸を意識するのもマタニティヨガの1つと教わりました。

実際、お産では体の柔らかさも大切ですが、呼吸も大切です。この呼吸を痛みの中でしっかりするのが大変で、意識するのは難しいと思います。

しかし、マタニティヨガのお陰で、普段から呼吸を意識しながら生活していた私は、痛みにビックリしながらも呼吸をしっかり保つことができました。

また、私は妊娠中腰痛が酷く、歩くのも大変な日もありました。しかし、先生に教わったポーズは自宅でできることもあり、主人と積極的に取り組みました。

マタニティヨガの良いところは、無理なく自分の気持ちいいと思う範囲で行えることです。マタニティヨガの時間は、大切な夫婦のコミュニケーションの時間でもありました。

そしていよいよお産の時!私はそんなに体も柔らかくないし、初産だったこともあり、痛みに負けそうで恐怖心も強かったです。

しかし、陣痛中はマタニティヨガで教わったネコのポーズをとってみたり、気持ちを落ち着かせるためにもマタニティヨガでの呼吸法を繰り返し行っていました。

実際には呼吸法も上手!と褒めていただき、心配していたお産も初産の割にはとても早く進んでくれ、病院について3時間あまりで産まれました。

助産師さんや看護師さんにも、凄く上手だったよと言っていただき、産後の傷もあまり酷くなく、回復も早かったです。

産後も何となく体がだるい時や痛い時など、お風呂あがりに今でもマタニティヨガて教わったポーズをしています。

そして、ただ今第2子妊娠中です。上の子を見ながら、マタニティヨガ教室に行くのは少し大変です。気持ちと体力に余裕がある時に教室には通っています。

今回のお産も、第2子とはいえやはり不安や恐怖心はあります。

しかし、マタニティヨガで教わったことを思い出しながら、楽しいマタニティライフと、冷静なお産に挑めたらなと思っています。

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

マタニティヨガは安定期に入る妊娠5ヶ月頃から始められますが、同時に妊娠線予防ケアもはじめることが大切です。

妊娠線予防クリームはたくさん市販されていますが、実際には効果がないものや、合成添加物が多く有害なものもあります。

高品質な良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。



実際に成分・品質・コスパなどを比較して、本当に良い人気のクリームを調べましたので参考になさってくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、妊娠線クリームの中で最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつきにくく、伸びがよく、かつ5種類のオーガニック素材で作られているので、肌に優しいことも人気の理由です。



2位:すでにできた妊娠線に効果があるNOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできてしまった妊娠線や肉割れを消す効果がある唯一のクリームです。

すでに妊娠線がある方はこちらを使うのがベストです。です。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質でありながら、1本2800円と業界で最も値段が安くてコスパが高いのが特徴です。







何を選んでいいかわからない・・という方へ

妊娠線を絶対作りたくない場合は

ベルタマザークリームがおすすめです。