妊娠 8ヶ月〜妊娠10 ヶ月頃
参考にした本・DVD・教室名:友永式マタニティヨガ のDVD

マタニティヨガと出産の体験談をお聞かせ下さい。

仕事を退職してから、妊娠8ヶ月位
から出産まで、自宅で友永式マタニティヨガのDVDをみながら、マタニティヨガをしていました。もともとヘルニアもちのため、妊娠中、腰痛に悩まされていました。

その時に、産婦人科の先生にヨガがいいと勧めてもらってから、自宅で気楽にできるので、安産のためにもしてみることにしました。実際DVDを見てみると、出産の時に役立つ呼吸法の仕方もありましたし、肩こり、腰痛のためのヨガ、リラックスのヨガ等様々なポーズがありました。真剣にやっていると、あっという間に時間は立ちますし、身体の柔軟性も身につくと思います。

やっているうちに腰痛は軽減され、肩こりまで解消されました。一番しんどかった8ヶ月~10ヶ月までに始めたので、もう少し前から始めればよかったと後悔したくらいです。安定期に入ってしまえばヨガははじめることができるみたいです。

ヨガをやって一番身に付いたのは呼吸法でした。呼吸法は本当に役にたちました。出産の時に呼吸法は本当に役にたちました。陣痛のときにできるのは呼吸法を整えることのみだったので、ヨガでやっていた呼吸法をして呼吸を整えたりしました。出産中は、陣痛の痛みに必死になってしまって、助産師さんに教えてもらいながらの呼吸法、ヨガで学んだ呼吸法で陣痛をのりきった感じでした。

種さんの時はヨガをやっていてよかったなと感じた時でした。出産とは結構体力勝負だったりするので、少しでも柔軟性や体力をつけておいたほうがいいです。陣痛をのりきるためのポーズや呼吸法の紹介もありました。私は陣痛中、出産中はそれを実践してなんとかのりきった感じです。

ヨガじたい、出産後もできるので、出産後の腰痛、肩こり、身体の不快感、様々なことに役立ちます。自宅でも気楽にできるので、妊婦さんの重い体でも、小さい赤ちゃんを抱えているママさんでも、すぐにはじめることができるので、本当におすすめのスポーツです。妊娠経過がよい妊婦さんは是非やっていただきたいと思います。

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

マタニティヨガは安定期に入る妊娠5ヶ月頃から始められますが、同時に妊娠線予防ケアもはじめることが大切です。

妊娠線予防クリームはたくさん市販されていますが、実際には効果がないものや、合成添加物が多く有害なものもあります。

高品質な良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。



実際に成分・品質・コスパなどを比較して、本当に良い人気のクリームを調べましたので参考になさってくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、妊娠線クリームの中で最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつきにくく、伸びがよく、かつ5種類のオーガニック素材で作られているので、肌に優しいことも人気の理由です。



2位:すでにできた妊娠線に効果があるNOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできてしまった妊娠線や肉割れを消す効果がある唯一のクリームです。

すでに妊娠線がある方はこちらを使うのがベストです。です。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質でありながら、1本2800円と業界で最も値段が安くてコスパが高いのが特徴です。







何を選んでいいかわからない・・という方へ

妊娠線を絶対作りたくない場合は

ベルタマザークリームがおすすめです。