妊娠 5ヶ月〜妊娠 10ヶ月頃
参考にしたDVD マタニティヨガ

安定期に入り、産科の先生にも適度に運動をして安産を目指そうと言われていたこともあり、ネットで口コミを参考にマタニティヨガのDVDを購入しました。

このDVDは妊娠期に適したヨガのポーズや呼吸法をしてくれるため妊婦初期はやめましょう、恥骨に痛みのある方はやめましょうと言ったこともDVDや本には記載されています。

先生の他に実際の妊婦さんも一緒にヨガをしています。そのため、心なしか安心してマタニティヨガをできたことを覚えています。

妊婦後期に入り、身体も重くなったことや3月予定日で雪国なので雪道でウォーキングできないとこともありましたが、このDVDは無理なく続けられました。

30分、60分、90分と3つのコースに分かれていることもあり、その日の体調に応じてヨガをしていました。

30分コースには主に呼吸法です。ゆったりとした気持ちでできますし、一日の疲れが飛びリラックスができるので毎回眠くなりました。

60分コースには少しハードな動きが多いです。息切れまではいきませんが、呼吸が早くなり、次の日には筋肉痛も多々ありました。

また、2回ほど心身回復法と言ってリラックスタイムもあり適度に休憩も入るのでやりやすかったです。

お腹も出てきて、ポーズが合ってるのか分からなくても妊婦さんも一緒にマタニティヨガをしているため、妊婦さんをお手本にポーズをとると効果があると思います。

無理してヨガをする必要はないので適度にが大切です。

私はこのマタニティヨガをすれば安産だ。と念じて毎回していたおかげか陣痛から4時間で出産とスーパー安産でした。

四つん這いで腰を回すのは陣痛が来た時の痛みのコントロールになると先生がおっしゃっており、いざ私も陣痛の時にはそれを思い出して四つん這いで腰を回していました。

また、呼吸法も大切で過呼吸になってしまい、助産師さんに呼吸してと言われた時には、ヨガでした呼吸法だと思い実践できました。

マタニティヨガはやった人とやらなかった人では出産に大きく影響が出ると思うので、時間のある方はする事をオススメします。

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

マタニティヨガは安定期に入る妊娠5ヶ月頃から始められますが、同時に妊娠線予防ケアもはじめることが大切です。

妊娠線予防クリームはたくさん市販されていますが、実際には効果がないものや、合成添加物が多く有害なものもあります。

高品質な良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。



実際に成分・品質・コスパなどを比較して、本当に良い人気のクリームを調べましたので参考になさってくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、妊娠線クリームの中で最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつきにくく、伸びがよく、かつ5種類のオーガニック素材で作られているので、肌に優しいことも人気の理由です。



2位:すでにできた妊娠線に効果があるNOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできてしまった妊娠線や肉割れを消す効果がある唯一のクリームです。

すでに妊娠線がある方はこちらを使うのがベストです。です。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質でありながら、1本2800円と業界で最も値段が安くてコスパが高いのが特徴です。







何を選んでいいかわからない・・という方へ

妊娠線を絶対作りたくない場合は

ベルタマザークリームがおすすめです。