妊娠 5ヶ月〜妊娠10ヶ月頃
参考にした本:DVDつき安産マタニティ・ヨガ

マタニティヨガと出産の体験談をお聞かせ下さい。

つわりが治まってきたころからヨガを始めました。最初はあまり運動ができていなかったのでこのままでは体重が増加してしまうと思いダイエットも兼ねて基礎代謝を上げるために行っていたのですが、産婦人科の先生いわくとてもリラックス効果があり健康的になるのでお勧めということでした。また産後のダイエットの際にも体重が落ちやすくなったりと聞きヨガを始めました。

私は安産・マタニティ・ヨガという本を購入しました。こちらにはDVDも入っているので参考にしました。私はヨガをすること自体が初めてだったので分からないことがたくさんあったのですがこのDVDはとても分かりやすい解説ですし、優しい音楽がかかっていてリラックスできます。DVDは1日20分のものなので、暇があるときに安静にしながら行っていました。

最初は呼吸も難しくてハカハカしながら休憩を入れて行っていたのですが、何度も続けていくにつれて上手に呼吸も出来るようになりました。またヨガをしているときは精神的にも安心できますし、落ち着くことができます。私は妊娠中吐き気や便秘がとてもひどかったのですが、ヨガを始めてからは吐き気が少しづつ落ち着いてきて、また便秘もすっきりしました。

このヨガは自分の体が元気な時に好きな時を見計らってできますし、一人でやっていたので無理することはないので自分のペースで行っていけます。安定期に入ってからは心も体も落ち着いてきてヨガもやりやすくなっていきました。

出産は初めての妊娠だったので痛みがどの程度なのかがあまり分からなかったのですが、私は陣痛から出産までがとても早く2時間半くらい。そして分娩室に行って15分で赤ちゃんが出てきてくれたので安産で出産することができました。これもヨガのおかげかなと思ったらヨガをしていてよかったなと感じます。

また産後、ダイエットの際に体重が落ちやすくて助かりました。ダイエットももちろんしたのですが、代謝が良いからかあまり妊娠中にも太ることはなかったですしむくみもあまりなかったです。簡単に元の体型に戻ることができたのでヨガをしてよかったなと感じています。

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

マタニティヨガは安定期に入る妊娠5ヶ月頃から始められますが、同時に妊娠線予防ケアもはじめることが大切です。

妊娠線予防クリームはたくさん市販されていますが、実際には効果がないものや、合成添加物が多く有害なものもあります。

高品質な良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。



実際に成分・品質・コスパなどを比較して、本当に良い人気のクリームを調べましたので参考になさってくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、妊娠線クリームの中で最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつきにくく、伸びがよく、かつ5種類のオーガニック素材で作られているので、肌に優しいことも人気の理由です。



2位:すでにできた妊娠線に効果があるNOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできてしまった妊娠線や肉割れを消す効果がある唯一のクリームです。

すでに妊娠線がある方はこちらを使うのがベストです。です。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質でありながら、1本2800円と業界で最も値段が安くてコスパが高いのが特徴です。







何を選んでいいかわからない・・という方へ

妊娠線を絶対作りたくない場合は

ベルタマザークリームがおすすめです。