産婦人科名:とけレディースクリニック

住所:千葉県千葉市緑区あすみが丘3-4-3

電話番号:043-295-4103

サイト:http://tokelc.com/

定期検診の待ち時間:30分?1時間

待ち時間中、外出OK?:受付に申し出ればokです。

定期検診の費用:補助券で済む時もあれば2千円ほど出す時もありました。薬等でもかわるようです。

入院出産費用:普通分娩52万、帝王切開62万

分娩方法(ラマーズ、無痛、鉗子、ソフロロジーなど):ラマーズ法、帝王切開

スタッフの様子

スタッフの様子は、受付の方もいつも笑顔で感じが良いです。医師、看護師、助産師のみなさんも嫌な顔せず、小さな事でも相談に乗って下さります。” “こちらの産婦人科で3人出産しました。1人目を出産した7年前は、医師が三人(うち女性医師が1人)いましたが、現在は男性医師2人です。

医師、看護師、助産師は皆さん基本的に優しいのですが、体重管理にはとても厳しいです。検診では毎回厳しくチェックされます。でもそれも、お母さんと赤ちゃんを思っての事だと思います。厳しいチェックの中、うまく体重管理ができなかった私は、案の定『妊娠高血圧症候群』と診断され、急遽帝王切開での出産になってしまいました。自分の出産が、まさか帝王切開なんて思ってもいなかったため、震えが止まらない中の手術でしたが、ずっと看護師さんが手を握っていて下さいました。

入院中も看護師さん、助産師さんともに優しく声をかけて下さり、初めての子育てでわからないことばかりでしたが安心して過ごせました。また、毎日医師が回診にきてくれます。

入院中の食事ですが、朝食、昼食、おやつ、夕食とあります。かなり豪華でボリュームたっぷりです。きくと、専属のシェフが2人で作っているとの事。毎回食事の時間が楽しみでした。退院の前日にはフルコースディナーがあります。食事は部屋に配膳していただける他、他のお母さん達と食事ができる場所もあります。

授乳指導ですが、基本は母乳育児推奨の病院です。1日に2回は母乳の出具合や胸の張りのチェックがあります。

しかしそこまで絶対に母乳!というわけでもなく、ミルクでも大丈夫という感じでした。調乳の仕方も教えていただけます。

私は帝王切開だったので、合計7泊しました。

こちらの病院は一度帝王切開だと次回も帝王切開です。また、2回目からは術前準備等もあるので、8泊9日になります。

3回目の帝王切開の時には、もし4人目を考えるなら大きな産婦人科を紹介すると言われました。

病棟の部屋

病棟の部屋ですが、大部屋と個室の他、シャワーとトイレがついている特別室もありました。帝王切開の場合は必ず個室になります。普通の個室は狭いです。家族がお見舞いにきたらいっぱいになります。

また、母子同室で、授乳の回数等を記入します。

退院時には足型と写真が入ったものをプレゼントされたり、たくさんのお土産があります。

トータルをみますと、受付の方から皆さんとても優しく、こちらで出産できて良かったなぁと心から思いました。2人目からは子連れ受診になりましたが、先生方も忙しい中、上の子達に声をかけて下さり嬉しかったです。

もう出産はないかと思いますが、健診等で今後もお世話になりたいと思います。

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

マタニティヨガは安定期に入る妊娠5ヶ月頃から始められますが、同時に妊娠線予防ケアもはじめることが大切です。

妊娠線予防クリームはたくさん市販されていますが、実際には効果がないものや、合成添加物が多く有害なものもあります。

高品質な良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。



実際に成分・品質・コスパなどを比較して、本当に良い人気のクリームを調べましたので参考になさってくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、妊娠線クリームの中で最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつきにくく、伸びがよく、かつ5種類のオーガニック素材で作られているので、肌に優しいことも人気の理由です。



2位:すでにできた妊娠線に効果があるNOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできてしまった妊娠線や肉割れを消す効果がある唯一のクリームです。

すでに妊娠線がある方はこちらを使うのがベストです。です。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質でありながら、1本2800円と業界で最も値段が安くてコスパが高いのが特徴です。







何を選んでいいかわからない・・という方へ

妊娠線を絶対作りたくない場合は

ベルタマザークリームがおすすめです。