産婦人科名:矢野産婦人科

住所:松山市

電話番号:0899216507

サイト:www.yanomc.com/

矢野産婦人科の定期検診の待ち時間

20分くらい。基本的に予約制なので、予約していればさほどは待ちません。

待ち時間中、外出OK?:構わないです

定期検診の費用:市の助成があり、基本無料でした。イレギュラーで診察にいく場合やはりどめや漢方といった薬代は自己負担です。

入院出産費用:43万円程度でした。ほとんどは市の助成が出ました。自己負担は2万円くらいでした。

分娩方法(ラマーズ、無痛、鉗子、ソフロロジーなど):普通分娩のほか、無痛分娩もあります” “女医さんがいらっしゃるので、こちらに決めました。女医さんはとても優しく、穏やかな方です。病院は、大繁盛していて、患者さんも多いのですが、女医さんは忙しい素振りをみせず、いつも懇切丁寧に患者に向き合ってくださいます。

矢野産婦人科で出産した口コミ

エコーも赤ちゃんの顔がうつるまで丁寧に何度も撮影してくれます。分からないことは質問すれば、的確に答えてくれます。早口ですが、その姿勢がうれしいです。

入院は個室です。2畳分くらいのスペースと別にトイレがあります。トイレは車椅子でも入れるくらい広いです。

産んだ翌日から赤ちゃんと同室です。母乳を推奨しているので、出なくても乳首をくわえさせることを徹底して行います。ただはじめは母乳が出ません。赤ちゃんの体重は減る一方なのでとても心配になります。

赤ちゃんは砂糖水が与えられますが、少し不満そうでした。自分の親などもその状況に理解できないといった感じで、赤ちゃんにミルクを与えるよう言っていましたが、あくまでも病院は母乳推奨です。出なくてもくわえさせるをひたすら繰り返します。

そのお陰で、退院後は溢れるほど母乳が出るようになりました。3ヶ月くらいはミルク混合でしたが、それ以降は母乳だけで済みました。あのときの猛特訓のおかげだったのだと、ゆくゆくとても感謝しました。

入院は5日と短めです。入院中に、提供されるご飯は、かなり豪華でした。おやつもケーキ等が出て本格的な味です。また母乳の出がよくなるお茶なども出されます。

入院中はさらに、エステも受けられました。そのあいだ赤ちゃんはナースステーションでみてくれます。心置きなく堪能することができます。サービスとして含まれているので、お金はいりませんでした。

お祝い膳も一度出ます。本格的な洋食で、本当においしいです。嫌いなものにも配慮してくれます。

分娩方法は普通分娩のほか、無痛分娩もしていますが、ほとんどは普通分娩の方だそうです。無痛を希望しても麻酔の関係で対応できる時間などが限られているようです。金額も10万円くらい高くなります。

産院そのものは清潔感があり、広々としています。2階が診察室で、きょうだいも待てるキッズスペースがあります。おもちゃなどがあるので退屈しないようです。

診察は基本的に予約制です。飛び込みでいくと、二時間待ちは当たり前です。

駐車場も病院そばのほか、近くの空き地などに四ヶ所あります。停められなかったことはありませんでした。

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

マタニティヨガは安定期に入る妊娠5ヶ月頃から始められますが、同時に妊娠線予防ケアもはじめることが大切です。

妊娠線予防クリームはたくさん市販されていますが、実際には効果がないものや、合成添加物が多く有害なものもあります。

高品質な良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。



実際に成分・品質・コスパなどを比較して、本当に良い人気のクリームを調べましたので参考になさってくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、妊娠線クリームの中で最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつきにくく、伸びがよく、かつ5種類のオーガニック素材で作られているので、肌に優しいことも人気の理由です。



2位:すでにできた妊娠線に効果があるNOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできてしまった妊娠線や肉割れを消す効果がある唯一のクリームです。

すでに妊娠線がある方はこちらを使うのがベストです。です。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質でありながら、1本2800円と業界で最も値段が安くてコスパが高いのが特徴です。







何を選んでいいかわからない・・という方へ

妊娠線を絶対作りたくない場合は

ベルタマザークリームがおすすめです。