マタニティヨガを行なった時期を教えてください。

妊娠 5ヶ月〜妊娠 10ヶ月頃

マタニティヨガを行なう上で参考にしたDVDや本の感想をお願いします。

クリニックのマタニテイヨガ教室に行っていたので、特に本などは購入しませんでした。
ただ、クリニックの先生にマタニテイヨガの良いところや、特に胎児にも母体にも良いポーズなどを教わったので、自宅で実戦しました。

また、市のマタニテイ教室でもヨガをやっていたので参加しました。

マタニティヨガ教室に通われた方は口コミを教えてください。

教室名:藤ヶ丘レディースクリニック
住所:愛知県名古屋市名東区藤森
サイトURL:http://www.flc.or.jp

口コミ:当クリニックの先生は体重管理にししい方で、ヨガの他にもマタニテイビクスも開催していました。
どちらも専門のインストラクターと楽しくリラックスした雰囲気の中で行うことができ、非常に良かったです。

マタニティヨガと出産の体験談をお聞かせ下さい。

マタニテイヨガはとにかくお腹が大きくなって体に負荷がかかっている母体をいたわることと、そしてリラックスすることによってお腹の中の赤ちゃんにもいい影響を与えてあげることを目的としていました。

逆子を治すポーズ、出産するときのポーズの練習など、特に初産の妊婦さんにはためになることばかりだと思いました。

ヨガは呼吸がとても大事で、鼻から吸って鼻から吐きます。
これは出産時にも大事なことで、息を止めて力みがちになってしまいますが、それを改善する効果もありました。その為、初めて赤ちゃんを産むとき、呼吸法をマスターしていたので助産師さんに「上手、上手!」と誉めてもらったのを陣痛で痛い中、覚えています。

また、妊婦は何もしないでじっとしているのがいいのは安定期に入るまでの間だけで、その後は体を動かして体力をつけることが良いと言われています。

かといってお腹に負担がかかるような激しい運動はできないので、マタニテイヨガはその点とてもいいと思います。

深呼吸を沢山して、副交感神経を刺激しリラックスした気分になってマタニテイヨガは私はすごく好きでした。
出産時間も七時間と初めてにしては安産でした。マタニテイヨガの呼吸法と妊婦に良いポーズが役に立ったと思います。

妊娠5ヶ月前から妊娠線予防ケアを開始しましょう!

マタニティヨガは安定期に入る妊娠5ヶ月頃から始められますが、同時に妊娠線予防ケアもはじめることが大切です。

妊娠線予防クリームはたくさん市販されていますが、実際には効果がないものや、合成添加物が多く有害なものもあります。

高品質な良い妊娠線クリームを選ぶコツはこちらです。



実際に成分・品質・コスパなどを比較して、本当に良い人気のクリームを調べましたので参考になさってくださいね。

妊娠線クリーム比較表




妊婦に人気の妊娠線クリームランキング

1位:ベルタマザークリーム


ベルタマザークリームは、妊娠線クリームの中で最も保湿効果が高いクリームです。

ベタつきにくく、伸びがよく、かつ5種類のオーガニック素材で作られているので、肌に優しいことも人気の理由です。



2位:すでにできた妊娠線に効果があるNOCORクリーム


NOCORクリームは、すでにできてしまった妊娠線や肉割れを消す効果がある唯一のクリームです。

すでに妊娠線がある方はこちらを使うのがベストです。です。




3位:女性100人の声から生まれたマタニティクリーム


女性100人の声から生まれたマタニティクリームは、高品質でありながら、1本2800円と業界で最も値段が安くてコスパが高いのが特徴です。







何を選んでいいかわからない・・という方へ

妊娠線を絶対作りたくない場合は

ベルタマザークリームがおすすめです。